失敗しないヨガの始め方

ヨガで健康な体と心を手に入れよう

人には体質があります。
それは、心身の質のバランスが、一人ひとり違うということ。

 

健康とは、その自分本来の心身のバランスが良好なことを指します。

 

現代人の多くは病院へ行くまでではなくとも、
何かしら不調を抱えている未病と呼ばれる方が増えています。

 

例えば、慢性的な肩こりや腰痛、冷え性、むくみ、生理不順。
体の悩みだけではなく、不安やイライラなど心のアンバランスも未病と呼ばれる部類に入ります。

 

ヨガはもともと心身を浄化して健康状態を良くし、
最終段階として一体化や自己実現を目的としています。

 

ヨガのポーズを取ると、代謝がよくなり血液もスムーズに流れ、
全身に酸素を送るようになります。

 

これにより体内の毒素も外に出て行き、内臓が活性化され体の不調も解消されます。

 

さらに柔軟性も増すので、しなやかで丈夫な体に変わっていきます。
骨と関節も柔軟に鍛えられ、骨粗鬆症や関節痛の予防にもなります。

 

また、メンタル的には、心と密接な関係にある呼吸を意識し、呼吸法をマスターしていくことで、
心の安定とコントロールができるようになります。

 

女性には嬉しいダイエット効果もあるため、最近は美容のためのヨガスタジオが増えてきています。
東京・原宿にあるこちらhttp://www.beaura.jp/のヨガスタジオも人気で、美容や健康のためのコースから、妊婦さんに向けたマタニティヨガまで、多彩なメニューを受講することができます。

 

ヨガは自分自身で完結できる、最高の健康法と言っても過言ではないでしょう。

 

ヨガはバランスを常に意識するものです。
例えば、ヨガのポーズはアンバランスなポーズを取ることもあります。

 

そんな中でも自分の内面を見つめ、
体がどのような形に変化しても呼吸を乱すことなく続けることで、自分のバランスが見えてきます。

初めてのヨガ!何が必要?

 
ヨガは他のエクササイズやスポーツ、ダイエットを目的としたスクールなどと比べると、
用意するものがとても少なくてすみます。

 

それはヨガがとてもシンプルで、かつどんな人でもできる、ということの証と言ってもいいでしょう。

 

基本的には何もなくてもできるのがヨガ。
最初の服装・持ち物として言われるのは、ヨガスタジオによって違いますが、
ほとんどは「動きやすい服装」であまり厚手でないもの、「汗ふきタオル」、
そのくらいしか必要なものはありません。すぐに始めることができます。

 

ですが、最低限持っていたいのは”ヨガマット”。
スタジオで貸し出ししてくれるところもあります。

 

しかし、自分で1枚持っているとスタジオだけでなく自宅でも気持ちよくヨガができますし、
ポーズを取る時に手足が滑ったりすることなく、安全にヨガを楽しめます。

 

他には、ヨガウェアも人気があります。
ファッション面だけでなく、速乾性、吸水性、伸縮性などに優れていたりするので、
ヨガをする人達をサポートしてくれます。
自分だけのウェアがあったらモチベーションも上がりそうですね。

 

ヨガマットを補助するタオルマットやブランケットやヨガブロック、
マットバッグケースもお好みによって揃えてもいいでしょう。

 

自宅でヨガをする方は、お香や音楽などもあると、なおリラックスできます。

 

心や体が本当に必要とするものは、ポーズのレベルが上がるにつれて、変化すると思います。

 

ケガから守ってくれ、かつあなたの気持ちを前向きにしてくれるものであれば、
それは必要なものと考えていいでしょう。
お気に入りのヨガグッズを揃えて健康な体と心を目指しましょう!

更新履歴